シワに効く食べ物6選
今回は、「シワに効く食べ物ってあるの?」なんてお話!

「シワ」って、女性にとって大きな悩みの一つですよね?

「ちりめんじわ」みたいに、スキンケアでサクッと解決する悩みは良いのですが…。

本格的な「シワ」の原因は肌の奥!食事などのインナーケアじゃないと、対応が難しいですよね?

そこでそこで、今回はシワに効く食べ物6選!ということで。

論文などの最新データをもとに、シワを改善する食品を6つご紹介します。

ヨシヨシ

5分ほどで簡単に読み終わると思います。
ぜひ最後までおつき合いください!


シワに効く食べ物6選

シワに効く食べ物6選
さてさて、さっそくですが!

研究や実験などで、シワに効くということが分かっている食べ物は、次の6つです。

シワに効く食べ物6選
  1. 納豆
  2. 青魚
  3. アーモンド
  4. 柑橘類
  5. ワカメや昆布などの海藻類
  6. サケ・エビ・カニなどの赤い魚介類
それぞれ見ていきましょう!

納豆

納豆
シワに効く食べ物の1つ目は、納豆!

2006年の論文によれば、40歳~51歳の女性21名に、毎日50gの納豆を9週間食べ続けさせたところ…
  • 肌の潤い
  • 肌のつや
  • 肌のキメ
  • 目尻のシワ
  • 肌のたるみ
などが改善されたそうです!

実験によると、納豆を食べ始めて3週目から、明らかに肌の「水分量」と「柔軟性」がアップ!

そしてこの「水分量」と「柔軟性」が増すことで、肌の「シワ」や「たるみ」も改善されたそうです。

すごくリーズナブルな食材なので、ぜひとも毎日の食卓にとり入れたいところですね。

※参考 論文(外部リンク)
納豆の機能性-納豆と皮膚の関係

青魚

青魚
シワに効く食べ物の2つ目は、青魚!

2013年の論文によると、青魚の油の成分であるEPAやDHAに、シワの改善効果があることが分かっています。

45~60才の白人2,919人の食事を、2年半にわたり調査したところ。

EPAやDHAを多く摂っている人ほど、シミやシワの影響が少なかったそうです。

EPAとかDHAとは、オメガ3脂肪酸のこと!

この油は、シワの改善の他にも、肌に様々な効果があることで知られています。

この辺については、下記のページにまとめてますので、詳細はそちらをご確認ください!

※参考 論文(外部リンク)
Association between dietary intake of n-3 polyunsaturated fatty acids and severity of skin photoaging in a middle-aged Caucasian population

アーモンド

アーモンド
シワに効く食べ物の3つ目は、アーモンド!

2019年の論文で、1日60gのアーモンドを食べ続けると、16週間でシワが改善することが報告されています!

カリフォルニア大学の実験では、閉経後の女性28人を2つのグループに分け、間食にアーモンドとシリアルを長期間摂らせたところ…

16週目には、アーモンドを取り続けたグループだけ、シワの幅が10%、シワの深さが9%減少したそうです。

これは、アーモンドに含まれるビタミンEやポリフェノールが、シワの原因になる肌の酸化糖化を抑えてくれるためなんだとか。

アーモンドは美容に良い!なんて言われてはいましたが、ココまでハッキリ数字で出されるとビックリ!

おやつはアーモンド!なんて日を、多くすると良いかもしれないですね?

※参考 論文(外部リンク)
Prospective randomized controlled pilot study on the effects of almond consumption on skin lipids and wrinkles

柑橘類

柑橘類
シワに効く食べ物の4つ目は、柑橘類!

2007年の論文によると、柑橘類に含まれるビタミンCが、「肌の酸化」を抑えるという報告があります。

また、2018年の論文によると、柑橘類に含まれるクエン酸が、「肌の糖化」を抑えてくれるそうです。

アーモンドのところでもお話しましたが、肌の酸化や糖化はシワの大きな原因の1つ!

しかも、シミやくすみなど老化の原因にもなってしまいます。

肌の酸化や糖化を防ぐためにも、揚げ物や炭水化物を多く摂った時などはとくに、柑橘類を積極的に摂りたいところですね。

※参考 論文(外部リンク)
ビタミンCの不足が老化に及ぼす影響
糖化ストレスと抗糖化作用の評価

ワカメや昆布などの海藻類

ワカメや昆布などの海藻類
シワに効く食べ物の5つ目は、ワカメや昆布などの海藻類!

2008年の研究発表によると、ワカメや昆布などに含まれているフコキサンチンにシワの抑制効果があることが指摘されています。

肌に紫外線があたると、肌の中に「しわ血管」とも呼ばれる異常に太い毛細血管が出来ます。

じつは、この血管がシワの原因になっているんですね。

海藻に含まれるフコキサンチンは、この血管が作られるのを抑え、シワを予防してくれます。

日本人は、海藻を消化する酵素がとても優れているので、こちらも積極的に摂りたいところですね。

※参考 研究発表(外部リンク PDF)
フコキサンチンによる血管新生抑制とシワ抑制効果

サケ・エビ・カニなどの赤い魚介類

サケ・エビ・カニなどの赤い魚介類
シワに効く食べ物の6つ目は、サケ・エビ・カニなどの赤い魚介類!

2014年の研究発表によると、サケ・エビ・カニなどに含まれるアスタキサンチンが肌のシワ形成を抑えることが指摘されています。

マウスにアスタキサンチンを摂取させ、紫外線を照射したところ、シワを抑えて肌の水分量を保ってくれる事が分かりました。

アスタキサンチンの抗酸化力は、コエンザイムQ10のなんと1,000倍!

この強力な抗酸化力で、活性酸素を除去し、肌のバリア機能をキープしてくれた訳ですね。

アスタキサンチンは、サケやエビ・カニの他にも、紅藻などの赤い海藻類やオキアミなどにも含まれています。

こちらも、意識して摂っておきたい食品ですね。

※参考 研究発表(外部リンク)
抗酸化成分「アスタキサンチン」を摂取すると、紫外線による肌のシワ形成と表皮からの水分蒸散が抑制されることを確認

動画での解説

なお、ここまでのさらにつっこんだ内容を、動画でも解説しています。

知識をしっかり整理したい!なんて方は、ぜひご覧ください!

まとめ

さてさて!

「シワに効く食べ物6選!最新データから見たシワを改善する食品って?」いかがでしたか?

こうやって見てくると、日本人ってシワがなくなるような食べ物を、普通に食べてるんですね?

日本人が世界中どこに行っても若く見られるのは、この辺りが原因かもしれませんね。

今回ご紹介した6つの食べ物の他にも、野菜やフルーツ全般もシワに良い!なんてデータもありました。

その辺も頭に入れながら、美味しくシワ予防してみてください!

ではでは、次は!
肌の水分量を増やす食べ物ってどんなの?なんてお話。

肌の水分量を上げる食べ物7選!




この記事を書いた人 スキンケアアドバイザー 日暮芳久(ヨシ)
登場人物B
1999年バリ島に渡り、美容グッズや化粧品販売・貿易会社を設立。その後2009年、日本にて化粧品販売会社『ピュアノーブル』を設立、オーガニック化粧品ブランド『マザーウッドシリーズ』を立ち上げ現在にいたる。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でピュアノーブルをフォローしよう!