肌のくすみを改善する4つの食べ物と栄養素
今回のテーマは、肌のくすみについて!

肌のくすみって、どの年代でも本当に多い悩みですよね?

鏡に向かって…

「何だか顔色がさえない?」

「疲れて見えるかも?」なんて。

今回は、そんな時のインナーケア対策!

肌のくすみを改善する食べ物や栄養素について、論文などの確かなデータを元に簡単にまとめました!

肌美先生肌美先生

3分ほどで、すぐに読めるかと思います。
どうぞ最後までお付き合いください!


肌のくすみを改善する4つの食べ物

肌のくすみを改善する4つの食べ物
さてさて、さっそくですが!

研究や実験などで、肌のくすみを改善することが分かっている食べ物は、次の4つです。

肌のくすみを改善する食べ物
  1. 柑橘類
  2. ビフィズス菌や乳酸菌
  3. 玉ねぎ
  4. 大豆
それぞれ見ていきましょう!

柑橘類

肌のくすみを改善する食べ物の1つ目は、柑橘類です!

2015年の論文によれば、柑橘類に多く含まれるビタミンP(ヘスペリジン)が肌のくすみを軽減することが指摘されています。

35歳から55歳の女性42人に、ビタミンPを12週間毎日摂らせたところ、肌のくすみが改善されたそうです。

ビタミンPは、皮の部分にとくに多く含まれています。

皮ごと食べられる、キンカンやゆず、マーマーレードなどがとくに良さそうですね。

※参考 論文(外部リンク)
糖転移ヘスペリジンの皮膚色および肌質改善効果

ビフィズス菌や乳酸菌

ビフィズス菌や乳酸菌
肌のくすみを改善する食べ物の2つ目は、ビフィズス菌や乳酸菌です!

腸内環境のバランスがくずれると、腸内に悪玉菌が増えて肌がくすんでしまいます。

そんな時に、活躍してくれるのがビフィズス菌!

2011年の研究発表によれば、ビフィズス菌が悪玉菌の増殖をおさえ、肌のくすみを改善することが指摘されています。

さらに2017年の論文では、乳酸菌が腸内環境のバランスを整え、肌の水分量を増やすことが分かっています。

腸内環境が整って肌の水分量がアップすれば、当然くすみも軽減しますよね?

※参考(外部リンク)
腸内細菌が皮膚生理に及ぼす影響(研究発表 PDF)
夏季におけるLactococcus lactis H61含有ヨーグルトの摂取が中高年女性の肌及び体調に及ぼす影響(論文)

玉ねぎ

肌のくすみを改善する食べ物の3つ目は、玉ねぎです!

肌のくすみの大きな原因の1つが、血行不良ですよね?

2015年の論文では、玉ねぎに豊富に含まれるケルセチンが血管を広げ、血行を良くしてくれることが指摘されています。

ケルセチンは玉ねぎの茶色い皮に多く含まれているので、皮ごとスープに入れたり、ミキサーで粉状にして出汁にしたり…。

なるべく、無農薬の玉ねぎを選んで工夫すると良さそうですね。

※参考 論文(外部リンク)
漢方生薬含有機能性フラボノイド“ケルセチン”の血管薬理作用

大豆

大豆
肌のくすみを改善する食べ物の4つ目は、大豆です!

2008年の研究発表によれば、大豆が肌のカルボニル化を改善することが指摘されています。

肌のカルボニル化と言えば、肌の黄色いくすみ『黄ぐすみ』の原因!

大豆は肌に蓄積したカルボニルたんぱくを除去して、くすみやシワを改善してくれるんだとか。

大豆のパワー、素晴らしいですね?

※参考 研究発表(外部リンク PDF)
ファンケルが、大豆の“老化タンパク質蓄積抑制機能”を発見

肌のくすみを改善する栄養素

肌のくすみを改善する栄養素
ではでは最後に、肌のくすみを改善させる栄養素は次の2つです!

肌のくすみを改善する栄養素
  1. ビタミンC
  2. L-システイン
2003年の論文では、ビタミンCとL-システインというアミノ酸が色素沈着をおさえることが指摘されています。

さらに、ターンオーバーを促進するはたらきもあるので、くすみの元になるメラニン排出でも活躍してくれます!

ビタミンCを多く含む食べ物としては…

ビタミンCを多く含む食べ物
  • ピーマン
  • キウイフルーツ
  • いちご
  • 柑橘類etc.
L-システインは、シスチンという形で食べ物に含まれています。

多く含む食べ物としては…

L-システインを多く含む食べ物
  • 肉類
  • 魚介類
  • ナッツ・豆類
  • そば
もちろん、サプリで摂っても良さそうですね。

※参考 論文(外部リンク)
モルモットに経口摂取させたビタミンC, L-システイン, ビタミンEの併用による色素沈着抑制効果

まとめ

肌美先生肌美先生

さてさて!
少し長くなったので、この辺でまとめます。


  1. 肌のくすみを改善する4つの食べ物は?
    1,柑橘類
    2,ビフィズス菌や乳酸菌
    3,玉ねぎ
    4,大豆
  2. 肌のくすみを改善する2つの栄養素は?
    1,ビタミンC
    2,L-システイン
さてさて、肌のくすみを改善する食べ物、いかがでしたでしょうか?

「同じくすみでも肌が黄色っぽい場合は、どうすればいい?」

なんて方は、こちらを見てみてください!

肌の黄ぐすみの原因と簡単な対策!化粧品でも改善できる?

チェック

動画での解説

なお、ここまでの内容を、動画でも解説しています。

知識をしっかり整理したい!なんて方は、ぜひご覧ください!



この記事を書いた人 スキンケアアドバイザー 日暮芳久(ヨシ)
スキンケアアドバイザー ヨシ
1999年バリ島に渡り、美容グッズや化粧品販売・貿易会社を設立。その後2009年、日本にて化粧品販売会社『ピュアノーブル』を設立、オーガニック化粧品ブランド『マザーウッドシリーズ』を立ち上げ現在にいたる。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でピュアノーブルをフォローしよう!