上手な汗の拭き方!汗をかいたあと、顔や肌がチクチクかゆい…
今回のテーマは、上手な汗の拭き方について!

暑い季節になると、『汗』に関するお問い合わせが増えてきます。

その中でも、とくにが多いのがこんなお話!

「汗をかくと、肌がチクチクかゆいのですが。」

「汗で顔がヒリヒリします、良い対策はないですか?」

確かに、急に肌にチクチク&ヒリヒリしたら、ビックリしてしまいますよね?

「あれ?化粧品が合わなくなった?」とか。

「スキンケア方法間違ってる?」なーんて。

でもじつは!
暑い季節に1番問題になってるのは、汗の拭き方だったりするんです。


このページでは、汗で顔や肌がチクチクかゆい時の、上手な汗の拭き方についてお話します。

ヨシヨシ

3分ほどで簡単に読めると思います。
どうぞ最後までおつき合いください!


汗をかいたあと顔や肌がチクチクする原因は?

汗をかいたあと顔や肌がチクチクする原因は?
汗をかいた後、顔がチクチクとかゆくなったり、肌がピリピリと痛くなる事って、けっこうあるあるですよね?

でも、原因ってなると案外『あれっ?』って感じじゃないですか?

じつは、この肌のチクチクやピリピリの原因って、肌の傷んでる部分や小さなキズに、汗がしみてる事なんです。

ではでは、この肌の傷みや小さなキズは、どうして出来てしまったんでしょうか?

肌の傷みと言えば、ボクがいつも言ってるように、クレンジングやメイクなどによる肌の酷使とか、肌の乾燥やいじり過ぎなんかが原因になるケースも多いのですが…

暑い時期に一番問題になるのは、汗を拭く時に、汗でふやけた肌を傷つけてしまうことなんです!

一番の問題は汗の拭き方

一番の問題は汗の拭き方
汗を大量にかくこの季節、肌は汗を吸ってふやけてしまい、とっても剥がれやすい状態になっています。

そこに、「タオルやハンカチでゴシゴシ」する普通の汗の拭き方をしてしまったら、角質が剥がれて肌が傷んだり、小さなキズだらけになってしまいます(汗)

それでは、これも良く言われている「タオルやハンカチでポンポン叩くように」拭けば、大丈夫なんでしょうか?

じつは、こちらの方法でも、ふやけて脆くなった角質は、剥がれてしまうんです…

育子ちゃん@勉強中育子ちゃん@勉強中

えー!?
結局どうすれば良いの???


上手な汗の拭き方は?

上手な汗の拭き方は?
一番上手な汗の拭き方は…

「タオルやハンカチで押さえるように、汗を吸い取らせる」という感じ!

そっと押さえて、汗を吸収させたら、また次へ。

この時に、先ほどもお話しましたが、タオルで顔をゴシゴシ擦ったり、ポンポン叩いたりしないこと!

上手な汗の拭き方
  1. タオルやハンカチで汗をそっとおさえて吸い取らせる
  2. 汗を吸収させたら、また次へ
  3. タオルやハンカチを横に動かしてゴシゴシ擦らない
  4. タオルやハンカチでポンポンと肌を叩かない
こんな感じで顔全体を拭いていくと、肌のかゆみやチクチクを防ぎながら、上手に汗を拭いて頂けると思います。

チクチクしたかゆみがおさまらない時は?

チクチクしたかゆみがおさまらない時は?
どうしてもチクチクしたかゆみや、ヒリヒリした痛みがおさまらない。

虫刺されのようにぽつぽつとした湿疹や、赤みが収まらない場合は、蕁麻疹や汗荒れなどのケースがあります。

そんな時は、早めにかかりつけの皮膚科の先生にご相談されると良いかと思います。

※参考
汗ばむとピリピリ…… コリン性じんましんって?
普段の保湿ケアが重要 あせもと汗荒れ対策は?

動画での解説

なお、ここまでの内容を、動画でも解説しています。

知識をしっかり整理したい!なんて方は、ぜひご覧ください!

まとめ

さてさて!
少し長くなりましたので、この辺でまとめますね!
  1. 顔や肌のチクチクの原因は?
    角質が剥がれて肌の傷んでる部分に、汗がしみるから
  2. 角質はどうして剥がれるの?
    暑い季節の一番の問題は汗の拭き方
  3. 一番上手な汗の拭き方は?
    タオルやハンカチでゴシゴシ擦ったり、ポンポン叩いたりしない
    押さえるように、汗を吸い取らせる
さらに良い方法は、カユミの元になる汗のミネラル分を、水洗いで流してしまう事!

その辺の細かいコツは、下記からどうぞっ!

夏のベタつき顔の原因と対策&解消法



この記事を書いた人 スキンケアアドバイザー 日暮芳久(ヨシ)
スキンケアアドバイザー ヨシ
1999年バリ島に渡り、美容グッズや化粧品販売・貿易会社を設立。その後2009年、日本にて化粧品販売会社『ピュアノーブル』を設立、オーガニック化粧品ブランド『マザーウッドシリーズ』を立ち上げ現在にいたる。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でピュアノーブルをフォローしよう!