洗顔石鹸を手で泡立てる

毛穴の開きが気になる!
そんな時オススメの洗顔選びと洗顔法って?

先日お客さまから、こんなお問い合わせを頂きました。

就職してしばらくしてから、毛穴の開きが気になるようになりました。

それで、スキンケアの方法を調べていたところ、こちらにたどり着きました。

ホームページを読むと、私の場合、洗顔選びや洗顔法に問題がある気がします。

毛穴の開きが気になる時に、おすすめの洗顔選びや洗顔法があれば、教えて頂けますか?

お仕事をするようになると、どうしても毛穴が開きやすくなるんですよね。

毎日のメイクやクレンジング、オフィスの空調etc.色んな要素があると思うのですが・・・

その中でも、洗顔って本当に大切ですよね?

そこで、このページでは!

毛穴の開きが気になる時、オススメの洗顔選びや洗顔法についてまとめました。

肌美先生
肌美先生
スペシャリスト

3分ほどで、簡単に読めるかと思います!
どうぞ、最後までお付き合いください。

そもそも毛穴の開きの3つの原因は?

エアコンの乾燥と毛穴の開きを気にする女性

さてさて、洗顔選びと洗顔法の前に、まずは毛穴はどうして開いちゃうの?なんてお話から!

毛穴の開きは、大きく分けると次の3つが原因になります。

    POINT!
  1. 乾燥
  2. 乾燥による皮脂過剰
  3. 角質剥がれ

乾燥

乾燥すると、お肌は縮んでつっぱります。

じつは、肌がつっぱった時に、毛穴も一緒に引っ張られて、開いてしまうんですね。

これが、そもそもの毛穴の開きの原因になります。


乾燥による皮脂過剰

さらに乾燥が進むと、乾燥からお肌を守ろうとして、毛穴の皮脂腺から大量に皮脂が分泌されます。

この時に、毛穴が大きく開いてしまいます。


角質剥がれ

そして、さらに乾燥が進むと、ついには角質が剥がれ、痩せていきます。

痩せてしまった角質は不揃いで、毛穴がさらに大きく開いて行きます。


育子ちゃん
育子ちゃん
@勉強中

なるほど!
こんな風に見てくると、毛穴を開かせないポイントは・・・
乾燥させない!角質を剥がさない!って事になりそうね?

毛穴の開きが気になる時の洗顔選びと洗顔法は?

洗顔石鹸を手で泡立てる女性

ではでは!
『お肌を乾燥させない』『角質を剥がさない』っという2つのポイントから

毛穴を開かせない洗顔選びや洗顔法を考えて行くと・・・

こんな感じになるでしょうか?

    毛穴の開きが気になる時の洗顔選びと洗顔法
  1. 保湿力の高い洗顔石鹸を使う
  2. 手のひらで優しくこすり洗い
  3. 1度洗いで洗顔もクレンジングも済ませる
知美さん
知美さん
アシスタント

それぞれ、見ていきましょう!


保湿力の高い洗顔石鹸を使う

まずは、毛穴の開きにオススメの洗顔選びについて。

洗顔料やクレンジングは、洗浄力が強くお肌を乾燥させるので、オススメ出来ません。

お肌の乾燥を防ぐためには、洗顔石鹸がオススメ!

出来れば!
オリーブオイルをベースにした洗顔石鹸の方が、保湿力が高いのでさらに良いかと思います。


手のひらで優しくこすり洗い

毛穴の開きが気になる時も、基本は手のひらを使ったこすり洗いがオススメ!

洗顔法は、とっても簡単!

こんな感じの4つのステップです。

  1. 30~34度ぐらいまでのぬるま湯で顔を濡らす
  2. 石鹸を軽く泡立てる(大きな泡やモコモコの泡にする必要はありません)
  3. 角質を剥がさないように、優しくこすり洗い
  4. 30~34度ぐらいまでのぬるま湯で洗い流す

1度洗いで洗顔もクレンジングも済ませる

そして!
そんな石鹸の1度洗いで、洗顔もクレンジングも済ませてしまうのがオススメ。

ウォータープルーフなどの落ちにくいメイクは、どうしても強い洗浄剤やダブル洗顔などが必要になります。

こうなると、乾燥が進み角質が剥がれ、毛穴が開く原因になってしまいます。

落ちやすいメイクに切り替えて、石鹸の1度洗いで、洗顔もクレンジングも済ませてしまうのが、オススメのケアになります!

毛穴の開きが気になる時のNGケアは?

クレンジングフォームと洗顔ブラシとタオル

ではでは、今度は逆に!
毛穴の開きが気になる時、してはいけないNGケアは?

具体的には、こんな感じ!

    毛穴の開きが気になる時のNGケア
  1. 強い洗顔料やクレンジングを使う
  2. 強く擦る
  3. 何度も洗う
  4. ブラシやタオルなどを使う

強い洗顔料やクレンジングを使う

強い洗顔料やクレンジングは、お肌の乾燥を進ませ、毛穴の開きの原因になってしまいます。

成分をしっかり確認して、合成界面活性剤などの強い洗浄剤を配合していない、洗顔石鹸を選ぶようにしましょう。


強く擦る

顔をゴシゴシと強く擦ると、角質が剥がれ、毛穴の開きの原因になってしまいます。

洗顔の時には、メイクや汚れを浮かすように、優しいこすり洗いを心がけましょう。


何度も洗う

ダブル洗顔が、お肌の乾燥の原因になる事は、先ほどもお話したかと思います。

でも中には、保湿クリームやオイルが肌に残る感じがして、何度も洗顔してしまう方も多いようです。

クレンジングを使わない石鹸洗顔でも、何度も洗ってしまえば、乾燥と毛穴の開きの原因になってしまいます。

洗顔は、1回で済むように心がけましょう。


ブラシやタオルなどを使う

ブラシやタオルなど、手のひら以外を使って顔を洗うと、繊細な感覚でお肌の状態を感じられません。

こうなると、角質を剥がし、毛穴の開きの原因になることがあります。

必ず手のひらで洗顔するよう、心がけましょう!

まとめ

肌美先生
肌美先生
スペシャリスト

さてさて!
少し長くなりましたので、この辺でまとめますね!

毛穴の開きの原因は?
・乾燥
・乾燥による皮脂過剰
・角質剥がれ
毛穴の開きが気になる時の、洗顔選びや洗顔法のポイントは?
・お肌を乾燥させない
・角質を剥がさない
具体的には?
・保湿力の高い洗顔石鹸を使う
・手のひらで優しくこすり洗い
・1度洗いで洗顔もクレンジングも済ませる
NGケアは?
・強い洗顔料やクレンジングを使う
・強く擦る
・何度も洗う
・ブラシやタオルなどを使う

ちなみに!
毛穴の開きよりまず、毛穴の黒ずみを今すぐ何とかしたい。

そんな時は、コチラ!

チェック

毛穴についての目次に戻る


  • このページをはてなブックマークに追加

Follow Me!