洗顔の回数や頻度、洗浄力について

1日何回洗えば良いの?
正しい洗顔の回数と洗浄力について

洗顔に関するお問い合わせの中で、多いのが洗顔の回数や洗浄力について…

『1日何回洗えば良いですか?』とか

『洗顔料は、何を使ったら良いですか?』 なんてお話!

まずは、洗顔の事を考える時に、最初に理解頂きたいのが。。。

顔を洗うという行為自体が、お顔が清潔になるという長所がある反面、ある程度お肌に負担をかけるものだっていう事なんです。


たとえば、冬の乾燥する時期に、1日に何度も何度も手を洗っていたら、きっと手はカサカサになってしまいますよね?

顔だって、同じ事が言えると思うんです!

だからと言って、洗顔せずに汚れたままにしておいたら、不潔だし、肌トラブルの元になってしまいますよね?

育子ちゃん
育子ちゃん
@勉強中

洗えば肌に負担がかかるし、洗わなければ肌トラブル?
一体どうしたら良いの?

汚れが落ちるギリギリのラインを狙いましょう!

洗い過ぎイメージ そこで、どうすれば良いのかというと…

汚れが落ちるギリギリのラインを狙う!

そんなイメージが、洗顔の1番のコツだと思うんです。


例えば、汚れが100あったら、洗顔を100でするのがベストですよね?

汚れが100あって、洗顔を120で長期間続けてしまったら、20の分お肌にムダに負担をかけています。

逆に、汚れが100あって、洗顔を80で続けていたら、汚れが溜まって肌トラブルになってしまいます。

ですので、まずは、洗浄力が弱く肌に負担が来ない方法で、汚れ落ちを確認してみて、もし、落ちていないようであれば、洗浄力をプラスして行く!

この辺の事を意識しながら、洗顔の回数や洗顔料を考えていくと良いかと思います。

正しい洗顔の回数は1日何回?

理想の洗顔イメージそれでは、いよいよ洗顔の回数について!

正しい洗顔の回数って、1日何回なんでしょう?

ズバリ言ってしまうと…

    正しい洗顔の回数は?
  • 出来れば1日1回!多くても1日2回まで!

じつは、これには理由があるんですね。

お肌のハリや潤いなどのカギを握っているのが、肌表面に住んでいる「美肌菌」。

洗顔料を使って洗顔すると、この「美肌菌」が洗い流されてしまい、元に戻るまでに12時間ほどかかってしまうんです。

知美さん
知美さん
アシスタント

つまり!
洗顔料を使って1日2回以上洗ってしまうと、「美肌菌」が減り、乾燥しやすく、刺激に弱い肌になってしまうということ。

※参考
美肌菌を増やしてツルツルたまご肌に 朝の水だけ洗顔

洗顔料は何を使えば良いの?

洗顔料は何を使えば良いの?

それでは次に、洗顔料は何を使ったら良いのでしょうか?

これもズバリ言ってしまうと…

    おすすめの洗顔料は?
  • 化粧落としのクレンジングは使わずに
  • 洗顔は無添加の固形石鹸

これにも、理由があるんです!

2009年に発表された論文によると、合成界面活性剤が「美肌菌」を殺菌してしまい、お肌のバリア機能の低下を引き起こす事が分かっています。

クレンジング剤や洗顔料って、ほとんど合成界面活性剤が配合されてますよね?

ですので、クレンジングや洗顔料を使わずに、無添加石鹸がおすすめ!という訳なんです。


※参考 論文(外部リンクpdfファイル)
界面活性剤の皮膚常在菌への影響

ベストな洗顔方法と回数は?

洗顔石鹸を使ったベストな洗顔方法と回数

ではでは、『石鹸』を使った『1日2回』までの洗顔の中で、一番良い方法は?

ご自分の「美肌菌」と「お肌の汚れ具合」のバランスを見ながら、ギリギリの頻度や洗浄力で洗顔するのがベストになりますよね?

肌美先生
肌美先生
スペシャリスト

お肌に負担のかからない順に並べると、こんな感じでしょうか?
それぞれ見ていきましょう!

    洗顔方法と回数(負担の少ない順)
  1. 水で1日1回洗顔
  2. ぬるま湯で1回洗顔
  3. 石鹸で1回洗顔
  4. 朝のぬるま湯洗顔+夜の石鹸洗顔
  5. 朝の石鹸湯洗顔+夜の石鹸洗顔

水で1日1回洗顔

水洗顔ですと、お肌への負担が一番少ないのですが、皮脂が浮かずにほとんど汚れが落ちませんので、さすがにあまりオススメできません。


ぬるま湯で1回洗顔

美肌菌と汚れのバランスを考えると、30~34℃のぬるま湯で1日1回の洗顔が一番理想的かも?

ノーメイクの方なんかは、この方法で朝1回洗顔するだけで充分!

ただメイクをすると、ちょっと厳しいですよね?


石鹸で1回洗顔

メイクをした日でも、なるべくお肌に負担はかけたくないところですよね?

そこで、朝は一切洗顔せずに、夜1回の石鹸洗顔でメイク落としも済ませてしまうという方法!

ただ、これだと朝ちょっと気持ち悪いとか、メイクのノリが悪いとか気になる場合があるかも?


朝のぬるま湯洗顔+夜の石鹸洗顔

メイクをする方の場合、この方法あたりが理想的かも?

朝はぬるま湯だけの洗顔にして、なるべく「美肌菌」を温存する!

夜はメイクを落とさなければならないので、石鹸でクレンジングと洗顔を1回洗いで済ませる!


朝の石鹸湯洗顔+夜の石鹸洗顔

朝も石鹸で洗顔しないと気持ち悪い!なんて方は、こちらの方法を検討してみても良いかもしれません。

ただし、「美肌菌」の面から見ると、あまりおすすめ出来ないかも?


洗顔方法と回数

まとめ

肌美先生
肌美先生
スペシャリスト

さてさて!
少し長くなりましたので、この辺でまとめますね!

洗顔の1番のコツは?
汚れが落ちるギリギリのラインを狙う!
正しい洗顔の回数は?
出来れば1日1回!多くても1日2回!
おすすめの洗顔料は?
合成界面活性剤を使っていない固形石鹸
ベストな洗顔方法と回数は?
ノーメイクなら、ぬるま湯で朝1回洗顔
メイクするなら、朝のぬるま湯洗顔+夜の石鹸洗顔

っとこんな感じで、正しい洗顔の回数や洗浄力についてお話してきました。


さてさて次は!
朝と夜の洗顔方法の違いについて、もう少し詳しく見ていきましょう!

ポイント

無添加洗顔石鹸に戻る


  • このページをはてなブックマークに追加

使い方など!

Follow Me!