目元の乾燥対策!目の周りのカサカサや小じわがひどい時の保湿ケア

目元の乾燥対策!
目の周りのカサカサや小じわがひどい時の保湿ケア

今回のテーマは、目元の乾燥対策について!

「目の周りがカサカサ…原因は?乾燥がひどい時どうする?」

「目元の小じわ、保湿ケアの方法は?」

なんてお話です!

肌美先生
肌美先生
スペシャリスト

4分ほどで、簡単に読めるかと思います。
ぜひ最後までおつき合いください!

目元が乾燥する原因は?

目元が乾燥する原因は?

ではではまずは、どうして目の周りは乾燥しやすいの?なんてお話から!

目元の乾燥の原因は、おもに次の3つです。

    目元の乾燥の3つの原因
  1. 皮脂が少ないから
  2. 角質が薄いから
  3. メイクとクレンジングが肌の潤いを奪うから

それぞれ見て行きましょう!

目次に戻る

皮脂が少ないから

目元が乾燥する原因の1つ目は、皮脂が少ないから!

おでこや鼻の周りが皮脂でベタベタ、なんて悩んでるなんて話はよく聞きます。

でも、目元のベタベタで悩んでるという話は、あまり聞きませんよね?

じつは、目の周りって、皮脂腺や汗腺がすごく少ないんですね。

このため、皮脂や汗が少なく、肌を乾燥から守ってくれる皮脂膜もできにくい状態です。


その結果、目元は乾燥しやすくなってしまうという訳なんです。

目次に戻る

角質が薄いから

角質が薄いから

目元が乾燥する原因の2つ目は、角質が薄いから!

じつは、目の周りの皮膚は、顔の他の部分と比べてとても薄くなっています。

角質の厚みは、頬やおでこなどの1/3程度しかありません。

このため、角質の保水力がとても弱く、乾燥しやすいという訳なんです。

目次に戻る

メイクとクレンジングが肌の潤いを奪うから

そして、目元のメイクも乾燥の原因になります!

皮脂が少なく保水力も弱い目元から、メイクアイテムの粉が容赦なく水分と油分を奪います。

さらに、メイクを落とす時のクレンジングの洗浄力が強いため、さらに目元の乾燥に拍車をかけます。


メイクを落とした後って、乾燥で肌がつっぱりますよね?

それが、肌の弱い部分でおこってるイメージでしょうか。

目次に戻る

目元が乾燥する時の対策は?

目元が乾燥する時の対策は?

ではでは、原因が分かったところで、つぎは対策について!

目元が乾燥する時の対策は、次の3つです。

    目元が乾燥する時の3つの対策
  1. 保湿力の高い保湿クリームでケアする
  2. 摩擦や刺激をおさえ角質を育てる
  3. メイクとクレンジングの負担を減らす

目次に戻る

保湿力の高い保湿クリームでケアする

目元が乾燥する時の対策の1つ目は、保湿力の高い保湿クリームでケアすること!

保湿クリームもアイテムによって、保湿力がかなり違います。

保湿クリームを選ぶ時は、「高保湿」とか「しっとりタイプ」のアイテムをチョイスしましょう。

ジェルやゲルなどのクリームも良いですが、できれば油分を含んだ油性のクリームがおすすめです。


保存料や防腐剤、合成界面活性剤などは、美肌菌を荒らして乾燥につながります。

なるべく、ナチュラルな保湿クリームを選びましょう!

目次に戻る

摩擦や刺激をおさえ角質を育てる

摩擦や刺激をおさえ角質を育てる

目元が乾燥する時の対策の2つ目は、摩擦や刺激をおさえて角質を育てること!

ただでさえ薄い目の周りの角質が、さらに薄くなってしまったら、ますます乾燥がヒドくなってしまいます。

スキンケアやメイクの時、日常生活の中でも、とにかく摩擦や刺激をおさえて、しっかり角質をはがさないように!

角質をしっかり育てて、保水力を高めるように心がけましょう!

目次に戻る

メイクとクレンジングの負担を減らす

そして、目元の乾燥対策の3つ目は、メイクとクレンジングの負担を減らすこと!

じつは、女性の肌を乾燥させる一番の原因は、メイクとクレンジングです。

その負担を少しでも減らしてあげることが、目元の乾燥対策の早道になります。


乾燥度合いに応じて、以下の要領でメイクとクレンジングの負担を減らしてあげましょう!

    メイクとクレンジングの負担を減らす方法
  • アイメイクを軽めにする
  • ウォータープルーフなどの落ちにくいメイクを避け、クレンジングを使わない
  • 水でオフできるメイクに切り替え、洗顔料もなるべく使わない
  • 目元の乾燥がおさまるまで、一時的にメイクを休む

目次に戻る

目の周りのカサカサや小じわがひどい時の保湿ケアの方法

目の周りのカサカサや小じわがひどい時の保湿ケアの方法

そしてさらに!

下地の前の保湿を手厚くして、目元の乾燥を防いであげましょう!

それでも、目の周りのカサカサや小じわがひどい!なんて時は、こんな保湿ケアがおすすめです。

    目の周りのカサカサや小じわがひどい時の保湿ケア法
  • ぬるま湯または、あまり洗浄力の強くない洗顔料で洗顔する
  • 洗顔後1分以内ぐらいに化粧水をハンドプレス、目の周りは少量ずつニ度づけ
  • 続けて、美容液または美容オイルをやや多めにハンドプレス
  • 続けて、保湿クリームでフタ、目の周りはクリームを二度塗り

そして、スキンケア全体を通してのコツとしては、素早く・こすらず・タップリと!

といった感じになるかと思います。

目次に戻る

目元の乾燥についてのよくある質問

目元の乾燥についてのよくある質問

ではでは最後に、目元の乾燥についての、よくある質問をちょっとだけ!


日中に目元が乾燥した時メイクの上から保湿する方法は?

メイク直し前提で、オイルや保湿クリームを使うのが一番早くしっとり仕上がるかと思います。

簡単なやり方は、こんな感じ!

    メイクの上から保湿する方法
  • やや多めの美容オイルを薬指などに垂らし、目元の乾燥してる部分にこすらずに伸ばす
  • 汚れやメイクをティッシュオフ
  • 美容オイルや伸びの良いクリームを薬指につけて、こすらずに軽くトントンと叩き込む
  • 油分がなじんだらメイクを直す

目次に戻る


目元の保湿にワセリンを使っても大丈夫ですか?

もちろん、大丈夫ですよ!

ワセリンは保湿力もありますし成分もシンプルですので、肌荒れやアレルギーの心配も少ないです。

石油由来なので、顔に塗った時の油焼けを心配する方も多いですが、それも心配いりません。

防腐剤や保存料が入っていないアイテムもありますので、裏ラベルを見て選ぶと良いかと思います。

目次に戻る

まとめ

肌美先生
肌美先生
スペシャリスト

さてさて!
少し長くなりましたので、この辺でまとめますね!

目元が乾燥する原因は?
1,皮脂が少ないから
2,角質が薄いから
3,メイクとクレンジングが肌の潤いを奪うから
目元が乾燥する時の対策は?
1,保湿力の高い保湿クリームでケアする
2,摩擦や刺激をおさえ角質を育てる
3,メイクとクレンジングの負担を減らす
目の周りのカサカサや小じわがひどい時の保湿ケアは?
○下地の前の保湿を手厚くしてあげる
○コツとしては、素早く・こすらず・タップリと!

さてさて、目元が乾燥する時は、暖房器具やエアコンにも注意が必要。

その辺についても、医師の監修で簡単に解説してます!

チェック

乾燥肌についての目次に戻る

動画での解説

なお、ここまでの内容を、ご紹介した動画もご用意しています。

知識をしっかり整理したい!なんて方は、ぜひご覧ください!

目次に戻る

ヨシ

この記事の監修:日暮芳久(ヨシ)
スキンケアアドバイザー
1999年バリ島に渡り、美容グッズや化粧品販売・貿易会社を設立。その後2009年、日本にて化粧品販売会社『ピュアノーブル』を設立、オーガニック化粧品ブランド『マザーウッドシリーズ』を立ち上げ現在にいたる。


  • このページをはてなブックマークに追加

Follow Me!