腸内環境が肌荒れの原因?植物性乳酸菌が美肌と改善のカギだった

腸内環境が肌荒れの原因?
植物性乳酸菌が美肌と改善のカギだった

「腸内環境が肌荒れの改善に繋がる!」

最近テレビや雑誌なんかでも、さかんにそんな話題が取り上げられていまよね?

でも、「どうして、腸の状態が、そのまま肌の状態に繋がるの?」っという方も多いのではないでしょうか?

「便秘とニキビの関係とかなら、何となく理解できるけど…」なーんて。

でもじつは!
腸内環境と美肌って、切っても切り離せないもの!

そして、肌荒れの改善には植物性乳酸菌がカギになることが、最近の研究で分かっています。


そこでこのページでは、そんな腸内環境と肌荒れの関係について簡単にまとめました!

肌美先生
肌美先生
スペシャリスト

3分ほどで、簡単に読めるかと思います!
どうぞ、最後までお付き合いください。

腸内環境と肌荒れの関係って?

腸と美肌ってどうして関係あるの?

ではではまずは、そもそも腸内環境と肌荒れって、どうしてそんなに関係するの?なんてお話から!

腸の中には、じつはたくさんの善玉菌(腸内細菌)が住みついています。

その数約500種類・約100兆個、重さにして実に1kg以上!

このたくさんの善玉菌達が、腸内環境を整えながら、肌や体にとってすごく大切な役割を果たしてくれています。

ところが、腸内環境が悪化して腸内のバランスが崩れると、善玉菌が減り悪玉菌が増えていきます。

すると、悪玉菌が作り出すフェノールやクレゾールなどの有害物質が増加して、全身に広がって行きます。

そして、この有害物質が肌に蓄積すると、肌のターンオーバーを乱し…

乾燥や肌荒れ、ニキビやくすみなどの肌トラブルを引き起こすことが、最近の研究で分かっています。

育子ちゃん
育子ちゃん
@勉強中

なるほど!
悪玉菌の毒素が、肌荒れを起こすのね?

腸内環境と肌

※参考 研究発表(外部リンク PDF)
腸内細菌が皮膚生理に及ぼす影響

目次に戻る

腸内環境が悪くなる原因は?

さてさて、こんな感じで肌荒れに直結している腸内環境ですが、バランスを崩してしまう原因は何なのでしょうか?

もちろん、野菜や繊維質不足、偏食などの食生活が原因で腸内環境が悪化!なんてケースもあるかと思います。

でも2010年の論文には、こんな指摘があります!

農薬や遺伝子組み替え作物、抗生物質などの殺菌成分が、腸内環境を悪化させているのではないか?

さらに1983年と2015年の論文では…

防腐剤や保存料、乳化剤などの食品添加物を摂ると、腸内細菌が減って腸内環境が悪化することが分かっています。

つまり、農薬や抗生物質、防腐剤や保存料、乳化剤などの殺菌成分をたくさん摂ると…

腸内環境が悪化して、肌荒れの原因になる可能性がある!ということなんです。

育子ちゃん
育子ちゃん
@勉強中

農薬・遺伝子組み替え作物・食品添加物は美肌の大敵ね?
メモっておかなきゃ…

殺菌成分で、善玉菌が減ると、悪玉菌が増えて腸の機能が低下する。

※参考 論文(外部リンク)
Intestinal microflora and clinical application of probiotics
保存料およびグリシンの腸内細菌発育抑制作用について(PDF)
食物中の乳化剤はマウスの腸内細菌叢に影響し,大腸炎やメタボリックシンドロームを引き起こす

目次に戻る

腸内環境が原因の肌荒れは乳酸菌で改善!

腸内環境が原因の肌荒れは乳酸菌で改善!

ではでは、実際に腸内環境が悪化して、肌荒れやニキビなどの肌トラブルを起こしてしまったらどうしたら良いのでしょうか?

そんな時には、乳酸菌の入った食品を摂るのがおすすめ!

2017年の研究発表によると、酒粕由来の乳酸菌にこんな美肌効果があるそうです。

    酒粕由来の乳酸菌の美肌効果
  1. 肌荒れを改善
  2. アトピーや花粉症の症状を改善

さらに2017年の別の研究では、お米由来の乳酸菌にもこんな美肌効果があるそうです。

    お米由来の乳酸菌の美肌効果
  1. 肌のバリア機能を高める
  2. 肌のキメを整える
  3. ニキビを改善する

いやー、乳酸菌のパワーってスゴいですね?

ただし、どの乳酸菌でも良い!って訳じゃないんですよ!

※参考 研究発表(外部リンク)
植物性乳酸菌K-2
植物性乳酸菌K-1

目次に戻る

植物性乳酸菌がとくにおすすめ!

植物性乳酸菌がとくにおすすめ!

じつは、おすすめなのは植物性乳酸菌なんです!

乳酸菌と言えば、ヨーグルトやチーズなどの動物性乳酸菌の方を思い浮かべる方が多いと思います。

でも、動物性乳酸菌は、腸までなかなか生きて届かないんですね。


と言うのも、動物性乳酸菌は、栄養豊かな環境で30~35度という快適な温度の中で育てられます。

それに比べて、植物性乳酸菌は、醤油や酒など塩分やアルコールの強い厳しい環境で生き抜いて来た菌たちです。

お坊ちゃん育ちの動物性乳酸菌は、人間の体内に入ると数時間で死滅してしまうのですが、野生児の植物性乳酸菌は生きて腸まで届く訳なんです。

そしてさらに!

植物性乳酸菌の中でも、とくにおすすめなのはぬか漬けなどの、漬物の乳酸菌です。


ぬか漬けの乳酸菌は、酸の強い漬物桶の中を生き抜いたツワモノ揃い。

胃や胆汁などの酸性の消化液の中でも、丸ごと腸まで届いてくれます。

そして、しっかり美肌に貢献してくれる!という訳なんですね。

※参考
乳酸菌が強い!発酵漬物のチカラ|NHK BSプレミアム2020年2月18日(火)
ぬか漬けの乳酸菌はなぜ強い?

まとめ

肌美先生
肌美先生
スペシャリスト

さてさて、この辺でまとめますね!

腸内環境が悪くなると、どうして肌荒れするの?
悪玉菌の毒素が、肌のターンオーバーを乱すから。
腸内環境が悪くなる原因は?
食生活が原因の場合もあるけど
農薬や抗生物質、防腐剤や保存料など食品添加物の殺菌成分が、腸内細菌を殺菌してしまうから
乳酸菌の美肌効果は?
1,肌荒れを改善
2,アトピーや花粉症の症状を改善
3,肌のバリア機能を高める
4,肌のキメを整える
5,ニキビを改善する
とくにおすすめの乳酸菌は?
植物性乳酸菌
とくにぬか漬けがおすすめ!

さてさて、腸内環境と肌荒れの関係については、こんな感じでご理解頂けたかな?と思います。

ではでは、つぎは!
肌荒れの原因は水道水?なんてお話です。

チェック

スキンケアの都市伝説解明&検証に戻る

動画での解説

なお、ここまでの内容を、ご紹介した動画もご用意しています。

知識をしっかり整理したい!なんて方は、ぜひご覧ください!

目次に戻る

ヨシ

この記事の監修:日暮芳久(ヨシ)
スキンケアアドバイザー
1999年バリ島に渡り、美容グッズや化粧品販売・貿易会社を設立。その後2009年、日本にて化粧品販売会社『ピュアノーブル』を設立、オーガニック化粧品ブランド『マザーウッドシリーズ』を立ち上げ現在にいたる。


  • このページをはてなブックマークに追加

Follow Me!