お肌の状態を気にする女性

敏感肌を改善する13の対策法とは?

当店のように、無添加やオーガニックの化粧品を扱っていると、こんなお問い合わせを多く頂きます。

『敏感肌で悩んでいます…』

『良い対策や改善法を教えてください!』

まずは、原因を確認しなければ!っという事で、詳しくお話をうかがってみると・・・

やっぱりと言えば、やっぱり!

間違ったスキンケアでお肌を酷使してしまい、乾燥肌になっていたり、角質が薄くなっていたり。

食事や日々の生活の不摂生が、トラブルを引き起こしていたり。

この辺りを改善することで、自分で敏感肌の対策が出来たら、すごく良いですよね?

そこでそこで、このページでは!

敏感肌の13の対策法について、まとめました。

肌美先生
肌美先生
スペシャリスト

2分ほどで簡単に読めると思います。
どうぞ、最後までおつき合いください!

まずは、敏感肌について簡単におさらい!

少しずつ予防と対策を!敏感肌の対策や予防は、体質や習慣に関わる面もありますので、確かに簡単に「はい、元通り!」とは行かない部分もあるかと思います。

でも!
スキンケアを変え、食事や生活習慣を変えて行けば、少しずつ改善されるケースが多いようです。

そんな観点から、敏感肌の事をもう一度簡単に整理してみますね。

    敏感肌とは?
  • 乾燥により、お肌の表面の皮脂膜が破れ、バリア機能が壊れてしまったお肌の事。
    敏感肌の原因とは?
  • 生活習慣の乱れ
  • 食生活の乱れ
  • お肌への過度の刺激
    自力で出来そうな、敏感肌の予防法とは?
  • 生活習慣や食生活を正し、お肌への過度の刺激を抑える

という感じで良さそうですね?

ではでは!
スキンケア、生活習慣、食生活での、13の対策や改善方法!

それぞれ見ていきましょう!

敏感肌を改善するスキンケアとは?

肌美先生
肌美先生
スペシャリスト

スキンケアで出来る対策法は、以下の4つのポイントです。

ポイント1-3 基本的には、当店でいつも言っている。。。

『洗い過ぎない』
『いじり過ぎない』
『むやみに角質を剥がさない』が原則でしょうか?

    スキンケアで出来る対策
  1. 洗浄力・脱脂力の強い、合成洗剤や洗顔料は使わない
  2. 洗い過ぎや強く擦るような洗顔方法を改める
  3. 刺激の強い化粧品や肌に合わないコスメは使わない
  4. スクラブやピーリング、顔そりなど角質を剥がす行為は控えめに

ポイント4

敏感肌を改善する生活習慣とは?

知美さん
知美さん
アシスタント

生活習慣で出来る対策法は、以下の7つのポイントです。

ポイント5-7 簡単に言えば、ストレスを溜めず不摂生をしない!
っというのがコツになるでしょうか?

    生活習慣で出来る対策
  1. お肌は清潔に、ただしを洗い過ぎないように
  2. 入浴の後には、クリームなどで保湿する
  3. お部屋の湿度を保つために、空調を効かせ過ぎない
  4. 睡眠をよく取る(早寝・早起きを心がける)
  5. ストレスを上手にコントロールする
  6. タバコをやめる
  7. 適度な運動を取り入れる

ポイント8-11

敏感肌を改善する食生活とは?

育子ちゃん
育子ちゃん
@勉強中

野菜中心にすれば良さそうね?

ポイント12-13 食事で出来る対策法は、以下の2つのポイント!

ひとことで言うと、体調と腸内環境を整える食べ物を選ぶ!
っという事に尽きるでしょうか?

    食生活で出来る対策
  1. バランスの取れた食事を摂る
  2. 便秘を防ぐため、野菜や根菜類などの繊維質を多目に摂る


さてさて!
こんな感じで、敏感肌の対策の基本について見てきました。

次からは、ちょっとだけ応用編。

お肌の常在菌についてのお話について。

お医者さま監修のもと、まとめてみました!

チェック

敏感肌についての目次に戻る


  • このページをはてなブックマークに追加

Follow Me!