オーガニックコスメってシミに効くの?

先日、お客さまから、こんなメッセージを頂きました。

シミのケアに、オーガニックコスメは使える? 最近、こちらの化粧品を使い始めました。

じつは、普段からオーガニックコスメを好んで使っているのですが、オーガニックコスメって、シミに効くのでしょうか?

美白用化粧品という選択肢もあるのですが、ケミカル成分が多いので、出来れば天然系の化粧品でという思いもあります。

美白とお肌の事をトータルで考えた場合、どちらを選んだら良いでしょうか?

うーん、これは確かに悩ましいところですよね?

そもそも、美白用などのケミカル化粧品と天然系の化粧品は、考え方が全く逆のような部分がありますからね。

美白用化粧品とオーガニックコスメの考え方の違い

美白用化粧品の場合は、メラニン色素を出なくさせるとか、色素沈着を消すような成分を使用して、直接的にシミに作用して、短期間で結果が出るようなアプローチを取ります。

これに対して、オーガニックコスメなどの天然系化粧品の場合は、そういうお肌の自然な反応を妨げる事は危険なのでは?と考える訳ですね。

結果、全く逆のアプローチを取ります。
肌に負担になる成分や不自然な力を加える成分を避け、肌そのもののチカラ自体をアップし、お肌全体のコンディションを向上させようとします。

美白化粧水とオーガニック化粧水

シミに関して言えば、お肌の水分保持力を高めて代謝をスムーズにさせる事で、メラニンの排出をスムーズにさせる!

保湿でメラニン排出をスムーズに!

そして、お肌に優しい成分でのスキンケアによって、お肌のトラウマを取り除き、メラニンの量産を止める!というようなイメージでしょうか?

まとめ

さてさて、この辺でここまでの内容を簡単にまとめますね!

美白用化粧品の場合。。。
有効成分で色素の分泌自体を抑制したり、有効成分で直接的にシミを消すというアプローチ!

オーガニックコスメの場合。。。
お肌のコンディションが整った結果、シミがスムーズに排出されたり、出来にくくなるというアプローチ!


美白化粧品とオーガニック化粧品
肌本来の力をアップ!
ではでは、美白とお肌の事をトータルで考えた場合、どちらが良いのか?というと、これは、やっぱりメーカーさんやブランドさんの考え方によって様々かと思います。

短期間で効果を出したいなら、美白用化粧品をチョイス!

逆に、そういう急激な変化はお肌にとって刺激になるのでは?と考えるならば、じっくりオーガニックコスメで! という感じになるでしょうか?

  • このページをはてなブックマークに追加

Follow Me!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Line
  • メールマガジン