敏感肌とは?

私って、もしかして敏感肌?

「最近、あんまりお肌の調子が良くないような気がする。」
「荒れたり、カサついたりするんだけど。。。」

そんな方は、要注意!
もしかしたら『敏感肌』になっているのかもしれません。

敏感肌とは?

普通の物質に過敏に反応敏感肌とは、ちょっとした刺激でトラブルを起こしやすいお肌。

気温や湿度の変化、紫外線や日光、ハウスダストや雑菌、シャンプーや石鹸や洗顔料、化粧品の成分など、健康なお肌なら何でもない刺激に、過敏に反応を起こしてしまう状態のお肌のことを言います。

敏感肌のお肌では、どんな事が起こっているの?

敏感肌の状態のお肌では、角質が薄くなったり、角質細胞が隙間だらけになったりと、お肌のバリア機能が弱くなってしまっています。

この状態のお肌に、刺激物質が触れると、薄くなってしまったいたり、隙間だらけのになってしまった角質の隙間から、お肌に刺激物質が入り込んでしまいます!

そして、このお肌に入り込んで来た刺激物質を、免疫機能が排除しようとした時、免疫反応で赤みや腫れ、カユミや痛みなどがお肌に現れて来たりします。

健康な肌と敏感肌

つまり、バリア機能が弱まって外部の刺激が侵入しやすくなってしまったお肌が『敏感肌』。

そして、敏感肌で現れる様々な肌トラブルは、侵入して来た刺激物質を排除しようとする免疫反応の結果という事なんですね。

  • このページをはてなブックマークに追加

Follow Me!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Line
  • メールマガジン