顔のシワの種類と原因

顔のシワの種類と原因について

今回のテーマは、顔のシワの種類と原因について!

女性にとって、シワって本当に悩みのタネですよね?

スキンケアのお悩みランキングなどでは、毛穴やシミとならんでつねに上位!

いつも、ベスト3に入るほどです。

じつは、そんなシワなのですが、いくつかの種類があるってご存知でしたか?

しかも、シワができる原因も、種類によってそれぞれ違っていたりするんです!

上手なシワ対策をするためには、この辺しっかり整理しておいたほうが良さそうですよね?

そこでこのページでは、顔のシワの種類と原因について簡単にまとめました!

肌美先生
肌美先生
スペシャリスト

3分ほどで簡単に読めるかと思います。
どうぞ、最後までおつき合いくださいね!

顔のシワの種類について

シワの種類について

ではではまずは、顔のシワの種類について!

シワには大きく分けて2つの種類があります。

それは、「表皮のシワ」と「真皮のシワ」。

簡単に言ってしまうと、「浅いしわ」と「深いしわ」という事になるでしょうか?

見分け方は簡単!

お風呂などに入ると、消えてしまうようなシワが表皮のシワ。

こちらは、ちりめんじわなんて呼ばれていますね。

それ以外のシワが、真皮のシワという事になります。

さらに真皮のシワは、表情ジワとたるみジワに分類されます!

まとめるとこんな感じでしょうか?

    表皮のシワ
  1. ちりめんじわ(乾燥ジワ)
    真皮のシワ
  1. 表情ジワ
  2. たるみジワ(加齢ジワ)
知美さん
知美さん
アシスタント

それぞれの特徴と原因を見ていきましょう!

目次に戻る

ちりめんじわ(乾燥ジワ)の特徴と原因

ちりめんじわ(乾燥ジワ)の特徴と原因

ちりめんじわは、肌の表面に出来る浅いしわの事。

細かく縮緬(ちりめん)のような状態になるため、ちりめんじわとか小じわなんて呼ばれています。

おもに肌表面の乾燥が原因で現れるので、乾燥ジワなどの呼び方もあります。


このタイプのシワは、お風呂に入るだけで消えてしまうのが特徴!

このため、あまりケアせずに放置されがちです。

でも、ちりめんじわを放っておくと、肌にクセがついて、徐々にシワが深くなるので注意が必要です。

このレベルのシワなら、スキンケアで簡単にケアできます!

サボらずしっかり、ケアしておきたいところですね。

目次に戻る

表情ジワの特徴と原因

表情ジワの特徴と原因

表情ジワとは、笑ったりストレスなどで常に眉間にシワを寄せていたり、表情の動きでできるシワのこと。

このタイプのシワの原因は、表情のクセ!


表情筋の決まった動きで、常に決まった場所が折れ曲がる事によって、だんだん深くなって行きます。

表情ジワは、一般的に表情が変わると目立つ場合が多いのですが、加齢が進むと、さらに深くなります。

こうなってくると、安静時にも目立つようになり、そのままたるみジワになって行きます。

目次に戻る

たるみジワ(加齢ジワ)の特徴と原因

たるみジワ(加齢ジワ)の特徴と原因

たるみジワとは、真皮層にあるコラーゲン繊維の劣化や崩壊などによって、出来るシワの事。

濃く太いシワとして表皮に表れていますが、シワの原因は深く、真皮層が元になっています。


最も対策が難しいしわとされ、一度出来てしまったら美容整形やコラーゲン注入など、外科的な手法で対策するのが一般的な方法かもしれません。

ただし、気長にはなりますが、ケアのやり方次第では、まだ打つ手はあるかと思います。


さてさて!
顔のシワの種類とそれぞれの原因については、こんな感じでしっかり理解出来ました!

つぎは、いよいよ対策ですね?

スキンケアでアプローチしやすい、乾燥じわから見てみましょう!

チェック

しわについての目次に戻る

動画での解説

なお、ここまでのさらに詳しい内容を、ご紹介した動画もご用意しています。

もっと詳しく知りたい!なんて方は、ぜひご覧ください!

目次に戻る

ヨシ

この記事の監修:日暮芳久(ヨシ)
スキンケアアドバイザー
1999年バリ島に渡り、美容グッズや化粧品販売・貿易会社を設立。その後2009年、日本にて化粧品販売会社『ピュアノーブル』を設立、オーガニック化粧品ブランド『マザーウッドシリーズ』を立ち上げ現在にいたる。


  • このページをはてなブックマークに追加

Follow Me!