白樺化粧品ってスゴイでしょ?

白樺化粧品をオススメする理由は、お肌との親和性だけじゃないんです! こちらのページでは、白樺ベースの化粧品がおすすめな理由について、簡単にお話させて頂きます!

成分などの長所については、すでに白樺樹液とお肌についてで、ご紹介しています。

でもでも!

白樺樹液が化粧品ベースとして優れている理由は、実は、成分やお肌との親和性だけじゃないんですよー。

分子サイズが小さいから、ビックリするほど浸透!

マザーウッドシリーズの化粧水や美容液を使った方は、お肌にグングン浸透する感触に、ビックリすると思うんですね。

実は、この浸透性の良さこそが、白樺が化粧品のベースとして優れている理由なんですよー。
細胞膜をすり抜けるほど、分子サイズが小さい!
白樺樹液は、実は採取する際に、植物の細胞膜から滲出して来るんです。

つまり、細胞膜の壁をすり抜けて、滲み出して来たという事ですよね?

植物の細胞膜をすり抜けられるという事は・・・

そう!
分子のサイズが、とても小さいという事。

だから、お肌にもあんなにグングン入るんですね〜

それでは!
グングン浸透すると、なぜ良いのでしょうか?

浸透性の高い基礎化粧品が良い理由とは?

化粧水と美容液とお肌の関係 化粧水の役割は、お肌の水分補給なんて良く言われます。

では、お肌のドコに水分補給するのかというと・・・

そう!
角質の上層部ですよね?

化粧水の役割は、この角質上層部に浸透して水分を補給する事。

美容液の役割は、角質上層部まで浸透して、化粧水が補った水分を、しっかりキャッチする事。

つまり、基礎化粧品が角質上層部まで浸透しない限り、何も始まらないという事ですよね?

お肌の水分補給にただの水ではなく、わざわざ化粧水などを使う理由は、実はココにもあったんです!

普通の水の分子サイズだと、角質の上層部にさえ浸透しにくいからなんです。
普通の水だと、分子サイズが大きくて、なかなか浸透しないんです!
このため、基礎化粧品には、浸透性を高めるための様々な工夫が凝らされているんですよー。

っという事は・・・

自然のままで分子サイズが小さくて、お肌に良く浸透する白樺樹液は、基礎化粧品のベースとして、優れている!という事になりますよね?


っと、そんなこんなで白樺ベースの化粧品は、スゴイんです!

  • このページをはてなブックマークに追加

Follow Me!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Line
  • メールマガジン