ホホバオイル(ホホバ油)の効果や効能って?

ホホバオイルは、お肌に対してどんな効果や効能があるの?

ホホバオイル
  • 保湿作用
  • 皮脂のバランス調整
  • お肌を保護する
  • お肌にハリと潤いを与える
  • 変質しずらい

ホホバって何だろう?

ホホバの木は、アメリカやメキシコの砂漠地帯に自生する潅木(かんぼく)。

ほかの植物が生息できないような 厳しい気候の中でも育つ生命力の強い植物なんです。

その強さは、砂漠化を食い止めるために植樹されるほど。

ホホバの木の強い生命力と効能を知っていたインディアンは、数百年もの長きに渡って、ホホバ油をスキンケアーやヘアケアーに活用してきました。

では!
インディアンの間で伝承されて来た、ホホバ油の特徴とは?

ホホバは砂漠でも育つ!

乾燥地帯でも育つんです! 〜優れた保湿能力〜

ホホバの木が厳しい乾燥地帯でも育つヒミツは???
じつは、自らの水分を蒸発させない、優れた保湿能力にあるんです。


そんなホホバの木から採れたオイルだからこそ。。。
肌表面を潤いのヴェールで包み込み、お肌からの水分蒸発をしっかりと防いでくれます。

しかも、感触は「サラリッ!」としているんです。
コレって不思議ですよね〜?

砂漠地帯でも水分蒸発を防ぐ、優れた保湿力

日常のスキンケアにも! 〜お肌の保護や皮脂のバランス調整〜

インディアンは、お肌の保湿という目的の他に、 お肌の保護や皮脂のバランス調整といった日常のスキンケアにもホホバオイルを使用しました。

ホホバオイルは、この両方に有効なオイルだったんですねー。

インディアンは、ホホバオイルを日常のスキンケアに使用しました!

お肌にも優しい♪ 〜低刺激〜

ホホバ油の分子構造は、じつは 人間のお肌や筋肉の分子構造にソックリ!
だから、お肌や体にも優しく刺激が少ないのです。

ホホバ油のそんな特徴を利用して、医療などの分野でもホホバ油は活躍しています。

どれぐらい体に優しいか、分かりますよね〜

ホホバ油と人体は、親和性が高い!

お肌にハリとツヤを与えます!

ホホバオイルには、お肌が欲しがる栄養が豊富に含まれています。

お肌の保護や保湿の他にも、そんな豊富な栄養素が、優しくお肌にハリとツヤを与えてくれる訳ですね。

砂漠の炎天下でもへっちゃら 〜酸化・変質しにくい〜

ホホバ油は、極めて変質しにくいオイルとしても有名です。

砂漠という厳しい環境の中で育つためでしょうか?
暑さや寒さにも強い性質を持っています。

さらに、バクテリアに対しても強い!

このため、防腐剤や酸化防止剤の必要がなく、長期保存が可能なんです。

うーん、ホホバ油ってスゴイですね〜

それとも、もっとスゴイのは、はるか昔から伝えられて来た「インディアンの知恵」なのでしょうか?

酸化や変質しにくい

どんなホホバ油を使ってるの?

オーガニックのホホバオイルを使用しています ちなみに、ホホバ油についてお客さまから良く頂くご質問があるんです。
オーガニックのホホバオイルを使用しています。

それは!
『ピュアノーブルさんのホホバ油は国産ですか?』とか『ホホバオイルは、どんな物を使っているんですか?』

国産のホホバ油という物は、ほとんどありませんので。。。

実は、ピュアノーブルのホホバ油は、イスラエル産のオーガニック認定されたオイルのみを使用しています!

  • このページをはてなブックマークに追加

Follow Me!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Line
  • メールマガジン