シルクの効果や効能って?

シルクは、お肌に対してどんな効果や効能があるの?

シルク
  • 低刺激
  • 保湿作用
  • お肌にハリと潤いを与える
  • お肌を保護する

小さな命を守るため、秘められた不思議なパワー!?

シルクの原料は、みなさんも知ってるように蚕(かいこ)の繭(まゆ)ですよね?
タマゴで言えば、カラってところでしょうか?

実は、この繭(まゆ)には、小さな小さな命を守るため、たくさんのパワーが秘められているんです。

自然のしくみって本当にすごいんですよ〜

そしてそして、このパワーがまたまた、お肌にも、とっても良かったりするんですよー!

このページでは、そんなシルクのチカラをちらっとご紹介!
「なるほどね〜」なんて、うなずきながら読んでみてください〜

外敵から命を守る繭のパワー

お肌の成分に近いから、お肌につけても安心! 〜低刺激〜

知ってましたか?
シルクプロテインって、お肌の成分にとっても近いんです!

なんでも、自然界の物質の中で、人間の肌に一番近いそうなんです。

自然の成分だから、もちろんお肌に優しいのは、お分かりだと思うのですが

「人間の肌に一番近い」ということで、お肌につけても、無理なくスムーズ!

人間の肌にとても近いから、角質層へもグングン浸透!

幼虫を守る繭の保湿力! 〜保湿作用〜

シルクの成分の中には、シルクプロテインというたんぱく質があります。

このシルクプロテインの保湿力はかなりのもの!

でも、それって考えたら当然の話ですよね?

繭は小さな幼虫が眠っている間、ずーっと干からびないようにガードしなければいけないんですから。

ちなみに、シルクパウダーをほんのチョットだけでも空気にさらすと、すぐに水を吸ってトロトロになってしまいます。

さすがの吸水力と保湿力ですね?

幼虫保湿して守るように、お肌をしっかり保湿!

お肌にハリとツヤを与えます!

保湿力もそうなのですが、シルクにはお肌の欲しがる成分もいっぱい!
お肌にしっかりハリとツヤを与えてくれるんです。


昔々、「絹織物の女工さんの手は、いつまでも若々しくツルツルだった。」
なんて話も納得できそうですね?

お肌を優しく保護します!

保シルクプロテインの表面は、小さな穴のあいたデコボコ構造になっています。
このデコボコ構造が、光を乱反射!

このさり気ないデコボコがポイント!

光や電波を乱反射させるための、動物の進化の賜物なんだそうです。

蚕の赤ちゃんを優しくガードするように、お肌にもしっかりバリアー。
文字通りシルクのヴェールで包んで、優しくお肌を保護してくれます。


小さなデコボコで、光を乱反射させて、光や電波から優しく保護してくれます。

シルクに秘められたパワー

ココまで読んでみて、いかがですか?

ワタシはこれを書きながら、何となくシルクのファンになってしまいましたー(笑)

とりあえず!

当店の基礎化粧品は、そんなこんなの シルクのナチュラル・パワーを上手に使ったラインナップ!
シルク君、しっかり働いてね〜!

  • このページをはてなブックマークに追加

Follow Me!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Line
  • メールマガジン