角質層

角質層とは、お肌の最も外側、最も表面の層のこと。

角質層は表面で肌を守る死細胞

お肌の弾力を保ったり、水分を保持したりと、とても大切な役割を持っています。

細胞核を失った死細胞である角質細胞と、それを繋ぐ役目を果たす細胞間脂質で構成されています。
(→角質細胞細胞間脂質

ラメラ構造という水の層と油の層を交互に何重にも重ねる特殊な構造を保ち、水の層で油分の侵入を防ぎ、油の層で水分の侵入を防いでいます。

これによって、異物や雑菌の侵入を防ぐとともに、熱や冷気などから体を保護し、お肌や体の水分を保持します。
(→ラメラ構造

スキンケアの観点から、角質層の機能と言えば、バリア機能と保湿機能!と言われる理由はこの辺りにあるんですね?


  • このページをはてなブックマークに追加

Follow Me!