ノンアルコール化粧水のヒミツとは?

ノンアルコール化粧水のヒミツ?
敏感肌や乾燥肌にアルコールフリーをおすすめする理由って?

マザーウッドシリーズの化粧水は、もちろん、アルコールフリーです。

でも!
天然のハーブで香りがついているのに、ノンアルコールとかアルコールフリーの化粧水って珍しくないですか?

しつはじつは、このあたりにチョット普通の化粧水と違うヒミツが隠されているんですよー

無添加やオーガニックの化粧水でも、アルコールが使われる理由とは?

完全に天然なもので、化粧水に香りを付けようとしたら、植物エキスや精油(エッセンシャルオイル)を混ぜるという方法があります。

化粧水は、普通水分で出来ていますよね?

それに対して、植物エキスや精油などは油分で出来てる場合が多いんです。

この2つを混ぜようとすると。。。
うーん、困った。。。 水と油だから、混ざらないんです!

そんな時!
油分をアルコールに溶かして混ぜると。。。

あら不思議、簡単に混ざっちゃうんですねー

この方法だったら、わずか数秒で化粧水に天然の香りがついてしまいます!

だから、天然の香りがついている化粧水では、オーガニック化粧水でも、無添加化粧水でも、アルコールが使われてる場合が多いんですね。

アルコールを使う理由は、製造時間の短縮?!

マザーウッドシリーズの化粧水は、どうしてノンアルコール?

マザーウッドシリーズの化粧水はノンアルコール ではでは、マザーウッドシリーズでは、どうしてこの方法を使わなかったの?

それは、アルコールを使いたくなかったから!

だって、アルコールってお肌の刺激になりますよね?

って言うよりも、マザーウッドシリーズは、水すらも一滴も使っていないんですから、アルコールだって、絶対使いたくないですよねー?


では!
マザーウッドシリーズは、どういう風に香りを付けているのかというと。。。

白樺樹液にそのままハーブを入れて、低温蒸留しているんです。

この工程に、ナント8時間以上かけています!


正直、作業効率を完全に無視した作り方ですよね?

効率や原価を無視したアルコールフリー製法!

これこそが、ノンアルコール化粧水のヒミツ!

そして!
普通の化粧水と、マザーウッドシリーズ化粧水の違いでもあるんですよー


マザーウッドシリーズ化粧水の製造法

ノンアルコール化粧水をおすすめする理由

お肌への刺激を気にする女性と乾燥のイメージ

ではでは、最後に!
ノンアルコール化粧水を、おすすめする理由について。

アルコールの入った化粧水は、お肌を引き締めたり、清潔に保ってくれたり良い面もあります。

でも当店では、3つのポイントから考えて、あまりおすすめしていません!

  1. 刺激
  2. 乾燥
  3. 殺菌

刺激

アルコール成分の入った化粧水を使うと、敏感肌の方などは、ピリピリ沁みる場合があります。

また、アルコール過敏の方の場合は、赤みやかゆみが出る場合もあります。


乾燥

アルコール入りの化粧水を使うと、お肌にスーッとした清涼感がありますよね?

コレって、アルコールがお肌から蒸発するからなんですね。

じつはこの時、アルコールだけでなく、肌の水分も一緒に蒸発してしまっているんです。

つまり、アルコール入りの化粧水を使うと、乾燥しやすくなる!という事なんです。


殺菌

アルコールといえば、殺菌作用!

お肌を清潔にしてくれて良い面もあるのですが、お肌の善玉菌まで殺菌してしまうケースがあるんですよね。

こうなると、常在菌のバランスが崩れて、お肌のバランスまで崩れてしまいますよね?


っとこんな感じで見てくると…
ノンアルコール化粧水をおすすめする理由、お分かり頂けたと思います。

敏感肌や乾燥肌の方はとくに、アルコールフリーが良さそうですよね?


さてさて次は!
無添加化粧水って、普通の化粧水と同じ使い方で良いの?なんてお話。

チェック

無添加化粧水に戻る


  • このページをはてなブックマークに追加

使い方など!

Follow Me!