無添加美容液の上手な使い方

そもそも、美容液の役目って何?

美容液の役割を知って、潤い美肌に! こちらのページでは、無添加美容液の上手な使い方について、簡単にお話させていただきます。

その前に、ちょっとだけ良いですか?

『美容液の役目って何でしたっけ?』

いきなり言われると、ピンと来ないと思いませんか?

化粧水だったら、案外すんなりと「水分を補う事」って感じになるのに。

「うーん。。。」
「美白やアンチエイジング、シワとかのお悩みにピンポイントで対応する事?」

もちろんソレも、そうなんです!

でも!
美容液の最大の役目は、実は「補った水分を保つ事」なんですよー。

保護膜を張りながら水分をしっかり保つ!

「だから、美容液を見ていると保湿成分たっぷり!なんて書いてあるんだー。」

そうなんです!

お肌を健康に保つ主役は、何と言っても水分ですよね?

でも、コレもただの水だと、なかなかお肌に吸収されません。

だから、化粧水にはお肌にグングン入るような工夫がされているんですね。

そして、美容液には、化粧水で補った水分をキャッチして、なるべく長時間保てるような工夫がされているんですよー。

無添加美容液の上手な使い方

美容液の役目が整理出来たところで、今度は上手な使い方!

「無添加美容液と普通のでは、使い方が違うの?」

なんて声もあるかもしれませんが、ベーシックは同じです。

    POINT!
  1. 化粧水で充分に水分を補った直後、手のひらに10円玉くらいの量の美容液を取ります。
  2. 美容液を両方の手のひらに分け、なるべく擦らないように顔全体になじませます。
  3. 目や鼻、唇の周りなどは、乾燥してシワになりやすい部分は特に念入りに。
  4. 乾燥が気になる方は、何度か繰り返すと良いでしょう。
  5. お肌が乾き切る前に、クリームをご使用ください。

っと、こんな感じでお使い頂ければ、当店の無添加美容液の良さをフルに引き出して頂けるかな?なんて思います。

美容液の上手な使い方


  • このページをはてなブックマークに追加

使い方など!

Follow Me!