オーガニックコスメとは?

オーガニックコスメって、一体どんな化粧品?

こちらのページでは、オーガニックコスメについて、簡単にお話したいと思います。
オーガニックコスメって、どんな化粧品の事?
最近は、環境問題などへの関心が高まって来た事もあって、LOHASなライフスタイルや、オーガニックなライフスタイルが一般的になって来ました。

そんな中、化粧品でも、注目を集めているのがオーガニックコスメです!

でも、一口にオーガニックコスメといっても、何となく「有機無農薬栽培の植物で作った化粧品?」とか「添加物が入っていない化粧品?」とか、漠然としたイメージしかないのが、実際のところ!

オーガニックコスメって、いったいどんな化粧品なのでしょうか?

って言うよりも、そもそもオーガニックって何?

オーガニックとは?

オーガニックとは、一定の基準を満たした有機無農薬栽培の事。

植物などの作物を農薬や化学肥料を使わずに育て、
その栽培状況を、特定の第三者機関がチェックし認定する事で、
有機無農薬栽培がオーガニックと呼ばれるようになります。

オーガニックと呼ばれる基準には、一般的に下記のような条件があります。

この基準を満たせば、オーガニックです!

    オーガニックの基準
  • 化学合成農薬を使わない事
  • 化学肥料を使わない事
  • 遺伝子組み換えではない事
  • 栽培地は、過去3年以上化学合成農薬や化学肥料を使っていない事

オーガニックコスメとは?

オーガニックコスメとは、無農薬有機栽培やオーガニックの植物原料を主体にして、製造された化粧品の事。

海外などでは、通常ナチュラルコスメと呼ばれる事の方が多いようです。


日本では、食品に関してはオーガニックの基準がしっかりしているのですが、化粧品やコスメに関しては、今のところ明確な基準がありません。

このため、海外でナチュラルコスメ認定を受けた物が、日本でオーガニックコスメと呼ばれる場合が多いようです。

この海外の基準には、一般的に下記のような条件があります。

この基準を満たせば、オーガニックコスメです!

    オーガニックコスメの基準
  • 95%以上は天然原料である事
  • 植物原料の50%以上はオーガニックである事
  • 遺伝子組み換え原料を使用していない事
  • 化学香料は使用不可
  • アルコールは使用可能

ところで、マザーウッドシリーズは?

ところで!
マザーウッドシリーズは、どこのオーガニックコスメ認定も受けていません!

マザーウッドシリーズは、どうしてオーガニックコスメ認定を受けないの?

お客さまからも、「どうして、オーガニックコスメ認定を受けないんですか?」なんて聞かれる事も多いので、この辺でちょっと。

まずは、オーガニックの基準を見てみてください!

農薬や化学肥料を使わない!っていうのは、当然!
遺伝子組み換え原料を使わないなんて、当たり前ですよね?

問題は、肥料が市販の鶏糞でもOK!という事なんです。

市販の鶏糞だと、ニワトリが食べたエサに入っている抗生物質が残留している可能性があります。

なるほど、エサに抗生物質が残ってるかも?

さらに、過去3年間無農薬・無化学肥料であれば、栽培地は完全に浄化されているのでしょうか?

3年間だけだと、耕地が浄化されていないかも?

マザーウッドシリーズに使用しているハーブは、20年以上無農薬・無化学肥料で放置した農地に、自然なエサだけで育てたハトのフンを肥料にして、有機無農薬栽培しています。

そしてそして、オーガニックコスメの基準を見てみてください!

天然成分主体やオーガニック原料が主体、というのは良いんです。

でも、95%以上天然原料という事は、5%は合成成分が入っていてもOKという事ですよね?

5%合成成分が入っていても、オーガニックコスメを名乗れるんです!

マザーウッドシリーズの、化粧水・美容液・クリームと全成分を見て頂くと分かると思うのですが、天然成分100%です!

アルコールだって使っていないし、化学香料も保存料も、とにかく一切何も使っていないんですね。

さてさて、結局何が言いたいのかというと!
オーガニックより、さらに高い基準のモーガニック化粧品です!

もし、オーガニックコスメ認定を受けてしまったら、合成成分を使った化粧品と横並び一線になってしまう!という事なんです。

マザーウッドシリーズが目指すのは、さらに高い基準!
モア・オーガニック「モーガニック」です。


そんなこんなで、マザーウッドシリーズは「モーガニック化粧品」なので、オーガニックコスメ認定は受けていないんですよー。

  • このページをはてなブックマークに追加

Follow Me!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Line
  • メールマガジン