正しい洗顔方法って、どんなの?

正しい洗顔って、けっこう難しい問題?

「正しい洗顔方法って、あるんですか?」
「オススメの洗顔法を教えてくださいー」
自分に合った洗顔法イメージ
最近、こんなお問い合わせをたくさん頂いています!

そこで!
このページでは、洗顔方法について、簡単にお話させて頂きたいと思います。

さてさて、さっそく上の2つのご質問についてなのですが、じつは、なかなかに難しい問題なんですね。

そもそも、洗顔は顔の汚れを落とすためにするもの!

その汚れ自体に、かなりの個人差があるとしたら、洗顔方法も変わって来ると思いませんか?

1日の過ごし方で、洗顔方法も変わります!

汚れ方が違うイメージ たとえば、泥んこ遊びで、顔中泥だらけになってしまった子供と、部屋で積み木遊びをしていた子供では、当然、洗顔の仕方が変わると思うんですね。

ここまで極端じゃなくても、スポーツをしたり、屋外で活動する時間の多い方と部屋の中で過ごす時間が多い方では、お肌の汚れ具合は変わって来ると思います。

お肌の汚れ具合が違うという事は、当然、その汚れを落とす洗顔方法も変わって来ますよね?

さらに、もう少し考えてみると・・・

メイクアップ方法でも、変わります!

メイク法も色々です 人によって、使っているメイクアップ用品や方法も千差万別ですよね?

毎日すっぴんで過ごしてしまう方や、簡単に落ちる軽いメイクをされている方、そして、バッチリメイクをされる方などなど。

もちろん、日によっても、違うと思うんです。

ウィークデーは、しっかりメイクアップするけど、週末はスッピンで過ごす事が多いとか?

しっかりメイクアップをしていれば、
それだけしっかり洗わなければなりませんし、
軽いものだったら、洗顔も軽くて済むと思うんです。

っと、こんな感じで、メイクのやり方でも、
洗顔方法は変わってきますよね?

自分に合った洗顔方法が理想???

さてさて、長くなってしまいましたが、結局何が言いたいのかというと、全員に当てはまる、正しい洗顔方法はない!って事なんです。

汚れ方もさまざまですし、メイクのやり方もさまざま、さらにお肌の状態もさまざまです。

もし、同じ方法で洗顔してしまったら、汚れが落ちなかったり、逆に洗い過ぎたりしてしまうと思うんですね。

洗い過ぎ&汚れが落ちていない

ですので、最終的には「自分に合った洗顔方法を身に付ける」
または、「汚れ具合に応じて、柔軟に変化する」
こんなイメージが、『理想の洗顔方法』かな?なんて思うんですね。


ではでは、そんな『理想の洗顔方法』を見つけるには、実際にどうしたら良いんでしょうか?

理想の洗顔方法を探すコツとは?

  • このページをはてなブックマークに追加

使い方など!

Follow Me!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Line
  • メールマガジン