お肌は鍛えるべき?それとも甘やかすべき?

スキンケアで甘やかせば、今後が心配
何もしないで鍛えるとお肌ガサガサ。。。

最近、頂いたお便りの中に、こんなご質問がいくつかありましたー。

「基礎化粧品を使うと、お肌を甘やかしてしまうって本当ですか?」
「油分のクリームを使うと、皮脂腺が鍛えられずに弱くなるという話を聞いたのですが。」

お肌を上手にエクササイズ コレってなかなか難しい問題ですよね?
うーん。。。なんて考えながら、続きを読むとやっぱり

「でも、スキンケアをしないと、お肌がガサガサに・・・」とか「お肌のお手入れを休んでいたら、シワシワになってしまいました」なんて。。。

しっかりスキンケアをすれば、お肌のコンディションは良いのですが、お肌のチカラが弱くなる事が心配になってしまう。

かと言って、スキンケアをやめると、お肌のコンディションが悪くなってしまう。。。

やっぱり難しい問題ですよね?



本当のベリーベストは、基礎化粧品などでスキンケアなんかしなくても、子供のように健康で瑞々しいお肌を保てる事だと思います。

ある程度の年齢が来ても、このようなコンディションを保てるのであれば、何もしないのが理想かな?なんて思います。

ただ、実際のところは、毎日のメイクやクレンジングなどで、日々お肌を酷使してしまったり、加齢やストレスなどが原因になったりして、だんだんコンディションが保てなくなった。

そして、基礎化粧品でスキンケアをするようになった!
な〜んて感じが現実だと思うんですね。

スキンケアなしではコンディションがた保てない?

つまり、スキンケアをしたからお肌のチカラが落ちた!というよりもお肌のチカラが落ちたから、スキンケアをするようになった!という方が、どちらかと言えば現実に近いのではないでしょうか?

とは言え、スキンケアがある意味お肌を甘やかせてしまう!という点にも一理あるかな?なんて思うんです。

「えー? 結局どっちなの?」

適度に鍛えて、適度に甘やかすってのはいかが?

そこで、こんな方法はいかがでしょうか?

適度な周期で何もしない日を作る!

梅雨や夏期など、湿気の多い季節なら週に1日ぐらい乾燥する季節なら2週間に1日ぐらい

洗顔だけで、スキンケアやお肌のお手入れを一切何もしない日を作ってみてはいかがでしょうか?


気温や湿度に応じてお肌をエクササイズ!

こうすれば、適度にお肌に負荷をかけて鍛えながら、その他の日はスキンケアでしっかりカバーする!
なんて事が実現できるのではないでしょうか?

ちなみに、乾燥期はなぜ2週間に1回なの?というと、スキンケアってある意味お肌のガードですよね?
乾燥する時期に、週1でガードを外してしまうと、負荷が強すぎてお肌がダメージを受けてしまう場合があるからなんです。

この辺は、肌質や生活環境などによっても変わると思いますので、どれくらいのペースでお休みするかは、それぞれのお肌と相談しながら試してみてくださいね!

  • このページをはてなブックマークに追加

Follow Me!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Line
  • メールマガジン