夏の肌荒れの原因と対策&改善法

毛穴にニキビに吹き出物!
夏の肌荒れの一番の原因と対策とは?


先日、お客さまから、こんなお問い合わせを頂きました。

夏になると、肌荒れに悩まされます。

突然ニキビや吹き出物が出たり、毛穴も目立つ感じで見た目も良くないです。

化粧品が原因かとも思い、色々変えてみたのですが、あまり変化はありません。

何か良い対策があれば、教えて欲しいです。

夏になると荒れ始める

うーん、確かに夏場って、肌トラブルを起こしやすい季節ですよね?

夏の肌荒れの原因としては、紫外線・エアコン・ウォータープルーフの化粧品など色々あるのですが。。。

じつは、一番の問題は『汗』なんです!


汗が一番の原因?

原因は汗と角質剥がれのループ?

夏の暑い時期には、大量の汗をかきます。

この汗の水分がお肌を常に湿らせ、角質をふやけさせ、脆くしてしまいます。

ふやけて脆くなった角質は、触れたり、汗をぬぐったり、タオルで拭いたりしただけでも、簡単に剥がれて小さな傷になります。

特に、夏場の角質剥がれは、他の季節と違って、一層だけでなく何層にも渡ってゴッソリ剥がれるケースが多く、肌へのダメージも大きくなります。


この傷に汗が入るとチクチクの元になり、傷の中で汗のミネラルをエサに悪玉菌が増殖するとムズムズとした痒みに!

結果、タオルでゴシゴシ拭いたり、掻きむしったりして、さらに角質が剥がれるという『肌荒れのループ』に入ってしまいます。

    POINT!
  • 汗の水分で角質がふやけて剥がれ、小さな傷になる
  • 傷口で汗のミネラル分をエサに悪玉菌が増殖
  • 痒みが発生
  • 洗顔・タオルでゴシゴシ・掻きむしりで、さらに角質が剥がれる

汗と角質剥がれと小さな傷
汗のミネラル分と増殖した悪玉菌で痒みが発生
掻きむしりやタオルの刺激でさらに角質剥がれ

不全角化とニキビや吹き出物

角質剥がれから不全角化へ、そしてニキビや吹き出物が発生

『肌荒れのループ』に入って、角質がどんどん剥がれると、肌表面のまだ育っていない「未熟な角質」が押し上げられます。
(→不全角化

「未熟な角質」は、保水力や弾力が弱く、肌理もバリア機能も整っていません。

結果、お肌は「固く乾燥」し、見た目も整わないうえに、肌荒れや様々なトラブルが発生しやすい状態に!

さらに、「固く乾燥」しているため、肌が引っ張られ、毛穴の開きが目立つような肌質になります。

この開いた毛穴に皮脂や垢が溜まると、夏場の暑さで雑菌が発生します。

バリア機能が整っていない不全角化の状態で、毛穴に雑菌が増えれば。。。

当然、ニキビや吹き出物になってしまいますよね?

角質剥がれが続くと、未熟な細胞が肌表面に

未熟な角質細胞は保水力が弱く弾力がないため、固く乾燥して毛穴が開く

開いた毛穴で雑菌発生

夏の肌荒れ対策

っと、ここまで見てくると。。。

汗で角質が剥がれる

肌が荒れて毛穴が開く

ニキビや吹き出物が発生する!


。。。という流れがお分かり頂けたと思います。

って事はそう!
夏の肌荒れ対策は、一にも二にも『角質を剥がさない事』になりますよね?

つまり、汗でふやけた肌を強く擦ったり、手で引っ掻いたりしない事!

特に、汗の拭き方には、かなり注意が必要です!


ポイントは、角質を剥がさないように汗を拭くこと!
この辺は、当店とお付き合いの長いお客さまには、既出かと思いますが。。。

夏場の汗は、タオルで擦ったり、ポンポン叩くように拭くのではなく、押さえるように、汗を吸い取らせる!

そっと押さえて、汗を吸収させたら、また次へという感じにすると、角質の損傷を最小限に抑えられるかと思います。

CHECK!
《参考》汗をかいたあと、お肌がチクチクかゆい!なんて時の上手な汗の拭き方

夏場の上手な汗の拭き方は?

肌荒れの改善法

ではでは、すでに肌荒れしてしまった場合は、どうしたら良いでしょうか?

汗をかけばチクチクするし、何だかムズムズするし、乾燥で毛穴も開き始めてしまったら。。。

そんな時は、そう!
油性のクリームを使った保湿&保護ケアがベストですよね?

    POINT!
  • 軽い肌荒れの場合は、化粧水→美容液→クリームの保湿ケア
  • 肌荒れがヒドく水分が沁みる場合は、油性のクリームのみの保護ケア

軽度の肌荒れには保湿ケア

重度の肌荒れには保護ケア

さらにヒドイ肌荒れや、重度のニキビ・吹き出物になってしまった場合、湿疹やひどいかゆみを伴う場合は、スキンケアのみでの改善は難しくなります。

そんな時は、かかりつけの皮膚科の先生にご相談されると良いかと思います。

まとめ

さてさて、この辺でまとめます!

原因
夏の肌荒れやニキビ吹き出物の原因は、汗で脆くなった角質が剥がれること!
対策
対策は、角質を剥がさないようにすること!特に汗の拭き方は要注意!

改善法
そして、肌荒れの改善法は、油性のクリームを使った保湿ケアと保護ケア!


っと、こんな感じで良いでしょうか?

  • このページをはてなブックマークに追加

Follow Me!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Line
  • メールマガジン