暖房やエアコン使用時の8つの乾燥肌対策

普段から乾燥肌気味なのですが、オフィスや出先で暖房やエアコンに長時間さらされると、乾燥でお肌が痛いぐらいになってしまいます。

何か簡単に出来る対策や対処法などは無いでしょうか?

寒さの厳しくなる冬はもちろん、真夏の暑い時期などにも、こんなお問い合わせを頂く事が増えてきます。

暖房やエアコンで、快適に過ごせるのは良いのですが、湿度までは配慮されていない環境って、けっこう多いんですよね?

そういう過酷な乾燥状態で、1日過ごせば、すぐにお肌はカサカサ!毎日過ごせば、あまりの乾燥で痛みが走る!

そんなケースって、あるあるですよね?

暖房やエアコンで肌がカサカサ!

そこでそこで、このページでは!
暖房やエアコン使用時に出来る8つの乾燥肌対策を、場所や環境に応じてご紹介します。

場所を問わず有効な乾燥肌対策

1,加湿器を導入

まずは、場所を問わず、何よりもおすすめなのは、加湿器の導入ですよね?

加湿器を使って、暖房やエアコンで乾燥した空気そのものを潤してあげれば、ほとんどの問題は解決してしまいます。

加湿器を使う

2,下地クリームの下に保湿クリームを塗る

そして!
空気の乾燥の他に、昼間のお肌の乾燥を助長しているのが、じつはメイク!

メイクのパウダーが、お肌の水分と油分を吸着してしまうんですね。
空気の乾燥で潤い不足のお肌から、さらに潤いを奪ってしまう訳です。

メイクをしないで済めば、それだけ乾燥も防ぎやすくなるのですが、お仕事されたり、外出される場合には、なかなかそうも行かないですよね?

そんな時は、スキンケアにちょっとした工夫をすると良いでしょう。

まずは、メイク前の朝のスキンケアの際、保湿クリームをやや厚めに塗ってあげる事!

下地の下に保湿クリーム
もしくは、お使いの下地クリームを塗る前に、保湿クリームを薄く伸ばします。
その上からメイクをしてあげると、かなり長時間乾燥を防ぐ事が出来ます。


ファンデーションとお肌の乾燥について

オフィスや新幹線、航空機内での対策

3,携帯用加湿器を使う

職場や公共の場などで、大型の加湿器が難しい場合には、携帯用加湿器がとっても便利!

超小型なのはもちろん、電源も通常のコンセントの他、USBや電池式、充電式や自然気化を利用した電気を使わないタイプetc.

様々なアイテムが販売されていますので、環境に合わせてチョイス出来そうですね?


4,マスクを使う

携帯用加湿器を使うのさえ難しいような職場環境や通勤電車の中で、加湿のキラー・アイテムになるのが、じつはマスク!

自分の吐息から出る湿気が、ノドや口元はもちろん、目元の辺りまで潤いで守ってくれます。

携帯加湿器とマスク

5,メイクの上から乾燥を感じる部分にクリームを塗る

加湿器が使えない状況でも、下地の下にクリームを薄く塗って、さらにマスクを使う事で、夜までほぼ乾燥を感じずに過ごせると思うのですが。。。

お肌が傷んでいたり、荒れてしまっていたり、角質層が薄くなっていたりして、どうしても乾燥を感じてしまう場合は、メイクの上から保湿クリームを乾燥を感じる部分に塗ってあげると良いでしょう。

マスクをしているので、口元は完全にガードされていますが、頬骨の周りや目尻の辺りなど、小分けしたクリームを手のひらで溶かして、指先でプレスするように!

メイクがヨレてしまった部分は、綿棒などで対処しながら、なるべくメイク直しをしなくて済むように保湿してあげましょう。

メイクの上からクリームをハンドプレス

ホテルや宿泊先での対策

ホテルなどに泊まると、エアコンはガンガン効いてて暖かいんだけど、乾燥し過ぎてて、もはやお肌や鼻がツンツン痛い!

とりあえず、マスクで対処したけど、マスクしたままじゃ苦しくて眠れない。。。

こんな時に使える、裏技的な対策を3つ!


6,濡れタオルを干しておく

ホテルや宿泊先には、必ず人数分のタオルとタオル干しが設置されているので、そこに濡れタオルを干しておきます。

キツく絞り過ぎると、水分が少なく、緩すぎると水がボタボタ垂れてしまいますので、その辺を調整しながら干してあげると良いでしょう。


7,バスタブにお湯を張って、浴室のドアを開けておく

これは、ホテルなど、各部屋に浴室が付いている宿泊施設で有効!
バスタブに、一番熱めの温度でお湯を張って、浴室のドアを開けっ放しにしておきます。

ホテルなどでは、濡れタオルを干したり、バスタブに熱いお湯を張って扉を開けておく

8,カーペットに軽く水をまいておく

タオルとバスタブで、かなり乾燥は和らいでると思いますが、それでもまだ乾燥を感じる場合は、カーペットに軽く水を撒いておくと良いでしょう。

ベッドの周りに、本当に軽く、宿泊施設の迷惑にならない程度に水を撒いておいてあげると、さらに乾燥が和らぎます。

ベッドの周りに少量水を撒く

暖房やエアコン使用時の乾燥肌対策(まとめ)

暖房やエアコンで、乾燥肌が気になる時は、環境や状況に応じて下記の8つの対策をしてみましょう!

    8つの暖房&エアコン対策(まとめ)
  • 下地クリームの下に保湿クリームを塗る
  • 携帯用加湿器を使う
  • マスクを使う
  • メイクの上から乾燥を感じる部分にクリームを塗る
  • 濡れタオルを干しておく
  • バスタブにお湯を張って、浴室のドアを開けておく
  • カーペットに軽く水をまいておく

最後に、1つだけ!
絶対にしてはいけないNGケアは。。。


化粧水や水分のみでお肌を潤すケア

水分のみでケアしても、一時的に潤いを感じると思います。
でも、クリームで油膜を張ってあげないと、水分が蒸発する際に、お肌の水分も一緒に蒸発してしまいます。

つまり、過乾燥になって、結局もっとカサカサになってしまう訳ですね。

水分のみの乾燥肌対策はNGです!

もし、水分を使ったケアをしたい時は、水分が蒸発する前に、必ず油性のクリームでフタをしてあげてくださいね!

  • このページをはてなブックマークに追加

Follow Me!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Line
  • メールマガジン