皮膚常在菌を育てて増やす!7つの育菌スキンケア方法とは?

皮膚常在菌はバリア機能の最前線!
善玉菌を育てて増やす事が、美肌への近道ですよね?


私たちのお肌には、皮膚常在菌という無数の菌が棲んでいるってご存じですか?

しかも、その数はなんと10種類以上、1兆個にもおよぶんだとか!

菌なんて聞くと、汚いイメージがありますよね?

善玉菌はお肌の味方!

でも、じつは皮膚常在菌の中でも「善玉菌」や「美肌菌」と呼ばれる菌は、お肌の強い味方!

バリア機能の最前線で、「お肌を守り」「みずみずしく保つ」という重要な役割を果たしています。


トラブルに強く美しい肌を保つためには、そんな菌を育てる「育菌」がカギになりそうですね?

そこでそこで、このページでは、良い皮膚常在菌を育てて増やす「7つの育菌スキンケア方法」を紹介します!

もっと詳しく皮膚常在菌の種類と役割とは?
もっと詳しくバリア機能を回復し高める5つの方法

善玉菌の働きと悪玉菌との関係

健康な肌とトラブル肌

こんな感じで、健康なお肌の上では、善玉菌がたくさん繁殖し、皮脂膜を作り潤いを保ったり、刺激からお肌を守ったりしてくれているのですが。。。

皮膚常在菌の中には、もちろん「善玉菌」の他にも、ニキビや炎症、肌荒れの元になる「悪玉菌」も混じっています。

じつは善玉菌の働きのうち、とっても重要なのは、この悪玉菌の繁殖を防ぐこと!

何かの拍子で善玉菌が減ってしまうと、お肌はたちまち悪玉菌だらけ・・・。

すぐに、トラブルだらけの肌になってしまいます。


つまり、育菌スキンケアのポイントは。。。

    育菌ポイント!
  • 善玉菌の邪魔をしない事!
  • 善玉菌が好む環境を整えてあげる事!

。。。そんな感じになりそうですね?

良い常在菌を育てて増やす7つの方法とは?

ではでは具体的に、そんな風に善玉菌を育てて増やし、悪玉菌を減らすスキンケア方法は?

以下7つの方法があります!

防腐剤&合成界面活性剤 1殺菌しない
皮膚常在菌は生きている菌なので、殺菌成分がだいの苦手!
防腐剤・保存料、合成界面活性剤などの殺菌成分は、なるべく避けましょう。

仕切り線
洗い過ぎ 2洗い過ぎない
洗浄力の強いクレンジングや過度の洗顔は控えましょう!
クレンジングには合成界面活性剤がつきものですし、過度の洗顔も常在菌を流し過ぎてしまいます。

仕切り線
ノーメイクの日 3週に何日かはメイクを休む
メイクアップ化粧品には、防腐剤や保存料が使われているアイテムが多いうえ、どうしても強いクレンジングが必要になります。
週に何日かはメイクを休んで、常在菌が育ちやすい環境を整えてあげましょう。

仕切り線
汗をかく 4汗をかく
汗や皮脂は皮膚常在菌のエサになります。
適度の運動や入浴で、汗をかくよう心がけましょう

仕切り線
保存料、農薬などの入った食事は避ける 5腸内環境を整える
腸内細菌のバランスが崩れ、悪玉菌が優勢になると、皮膚常在菌のバランスも崩れてしまいます。
防腐剤や保存料、農薬などの殺菌成分を含む食事はなるべく避け、栄養バランスや生活習慣を見直して、腸内環境を整えましょう。

仕切り線
ストレス 6ストレスを溜め込まない
ストレス過多になると、腸内の善玉菌が減ってしまいます。
結果、お肌の善玉菌も減ってしまいますので、ストレスはなるべく溜め込まないようにしましょう。

仕切り線
たっぷり睡眠 7たっぷり睡眠をとる
睡眠不足になると皮脂の質や量が変化します。
皮膚常在菌が質の良い皮脂膜を作れるように、たっぷり睡眠を取って、質の良い皮脂を適量供給してあげましょう。

まとめ

さてさて、この辺でまとめます!

    POINT!
  • お肌には皮膚常在菌という無数の菌が住んでいる
  • 善玉菌は、悪玉菌の増殖を抑えながら、お肌をキレイに保っている

善玉菌を育てて増やす7つの方法は。。。

  1. 殺菌しない
  2. 洗い過ぎない
  3. 週に何日かはメイクを休む
  4. 汗をかく
  5. 腸内環境を整える
  6. ストレスを溜め込まない
  7. たっぷり睡眠をとる

。。。っとこんな感じでしょうか?

  • このページをはてなブックマークに追加

Follow Me!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Line
  • メールマガジン